Number(2020.6.4号)のクドカンコラムを読んで


コロナウイルスについて思ったことをつらつらと。

 

最近は全国的に見ても新規感染者がかなり減ってきている。それもあって緊急事態宣言が出されたころと比較すると、正直なところ気が緩んでしまっていると思う。

少しの外出ですらヒヤヒヤしていたころを思い出して今一度気を引き締めないとダメだと思う。

 

ただ、そうは言っても仕事はあるし、ずっと家にいるとストレスが溜まってくるし…

そこでランニングということになるが、とにかくランニングするなら、人に迷惑をかけないようにするのが今は一番!最優先!

というかこれを守れないなら走るべきではない。

 

職場の同僚にランニングしたと話したら、いま?!そこまでして走りたいのー?!みたいなことを言われた。

走らない人からしたらそう思うのは当たり前だと思う。

 

そこで、私のランニングするときの決まり。

 

人とすれ違わない時間に走る

マスクを着用する

 

この2つは必ず。

早く普通に走れる日が来るといいなぁ。

ラソン大会出たいなぁ。

 

というか、マスク着用で走ると汗がしたたります。

コロナ太りもなかなかので何とかせねばと思っているのですが、宮藤官九郎さんが最新号のnumberコラムで注意喚起をしています!

マスク着用ランニングでの日焼けには気を付けて!とのこと。

(詳しくはネタバレになってしまうので雑誌をご覧いただきたいのですが、クドカンさんは外を走ってはいない点を強調しておきます)

 

上半分だけ焼けちゃって、下半分をグラサンをかけて焼いているみたいなので皆さんお気をつけを!

このコラムではコロナに感染したクドカンさんの話も書いてあるので、たくさんの人に読んでもらいたいなぁ。

何でクドカンの文章は面白いんだろうか

コメント

タイトルとURLをコピーしました