オンラインマラソンのメリット・デメリットを考える!

まずはサブ4!

2週間前に富士山マラソン2020(オンラインマラソン)を走りましたが、初めての一人マラソンを終えての感想を記録しておきたいと思います!

メリット

①好きな日に走れる

私としては、これが最大のメリットです。
大体のマラソン大会は、開催日が日曜日なので、どうしても翌日の仕事がちらつきます。
マラソン大会の翌日に休暇を取れればいいですが、そうもいきません。

結構、これってストレスじゃないですか??!!

そこをオンラインマラソンで期間が自由なら気にしなくていい!
実際、私は土曜日に走りました。
日曜日は休養に当てて、月曜日からは万全の状態で仕事に!

なんと素晴らしいことでしょうか!

②好きな時間帯に走れる

これは①と似たようなものですが、早朝、夜が明ける前から走れるのは結構メリットです。
今回の私の場合であれば、土曜日の早朝に走り始めて昼頃には完走。
午後は、ゆっくり、ぐったり過ごせます。
つまり、丸一日潰れるというとがなくなる!

③好きな場所を走れる

どこかに出かけていつもとは違う場所を走るのもいいものですが、自宅スタート、自宅ゴールという、なんとも効率的なことができます。

また、今回は新型コロナウイルスの第三波がきているような状況で自粛しましたが、観光地巡りとか、自分でコースを決めて走るのもいつもとは異なっていていいと思う!

都内ランやりたかった!

デメリット

①モチベーション維持が難しい

今回走って思ったのは一人でフルマラソンって結構きついってこと。
他のランナーがいると、「その人、自分より歳いってるのに・・・負けないぞ!」とか「あんなに肉ついてるのに速い!やばっ!」とか負けん気が出てくるのですが、それがない。

これがキツイ!

一人旅だと完全に自分との戦いになります。
万が一のことを考えて、駅があるルートを走ったのですが、もう帰ろっかなとか思ったり。
ペースも自分でつかむしかないし。
応援が全くないのもきつかったー。
あれはかなり力になるのを知ってたけど、やっぱりきつかった!

②給水ポイント、給食ポイント、トイレがない

当たり前ですが、一人フルマラソンでは全てセルフです。
ソロモンのザックについてきた、ボトルに水を入れてなんとか走りきりましたが、難しいもんですね。

何が難しいって、汗だくの状態でコンビニで水分、食べ物を買うことにためらいが・・・
トイレも同じ。
しかもこんな時期ですからねー。

大体はトイレに行きたくなって、ついでに何か買うという流れでした。
私の場合は、10kmごとにコンビニ入店。
「inゼリー」と水分を購入しました。
コンビニ店員さん、嫌な顔一つしないで対応していただきありがとうございました!

結局メリットのほうが大きい!

私はメリットのほうが大きかったかなぁ。
自宅スタート、自宅ゴールは楽チンだし、いつ走ってもいいのも良い。

ただ、いつもと違う景色を見ながら、他のランナーを一緒に走りたいなぁと強く感んじた一人フルマラソンでした!

また機会があればオンラインマラソン走りたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました