走る奴なんて馬鹿だと思ってた

まずはサブ4!

毎年フルマラソンを走って、ひと月当たりの走行距離も最低でも50kmくらいの私ですが、「走る奴なんて馬鹿だと思ってた」って話。

冷笑的な学生時代

大学生の頃いませんでしたか?
SNSに「今日は10km走った!」「疲れてるから今日はタイムがクソ」「フルマラソン初だったのにサブ4!」って載せる奴。

いや、別にいいんです。(川平慈英風)
つぶやくのはいいんです。(これも川平慈英風)

でも、どういうことを求めてつぶやいてるのかなぁって思っちゃう自分。
走ったから何?お疲れ様!でいいの?とか考えちゃう自分。

しかも高校までそれなりに部活を頑張っていた私からすると、何で自ら体をいじめに行くのかが全く理解できず。まぁまだ数キロならいいけど、フルマラソンなんて本当に馬鹿だと思ってた。

という過去の自分を「走る奴なんて馬鹿だと思ってた」(松久淳)を買って思い出した。

私、今「走った、気持ちよかった」ってガンガンつぶやいてます。笑
結局、そうやってつぶやく人は何かを求めているわけではなく、記録としてつぶやいている。さらにそれに「いいね!」がつくとちょっと嬉しいくらいなんだなと学生を卒業してから約10年で気づきました。
考えてみると、思考回路が冷笑的というか、何でも「あいつ馬鹿だな」みたいに思ってたかも。嫌な奴だ笑

絵が可愛くてBOOKOFFで購入しちゃった。(まだ全く読んでいないから感想ではまだないですー)

走りたい時に走りたいだけ走ればいい

走る理由なんて、もうほんとに何でもいいと思う!
ダイエットでもいいし、リフレッシュでもいい。大会でタイムを出したいってのもいい。出会いを求めるのもいい!

道具だって揃えたい人だけ揃えればいい。
シューズだって、靴だったら何だっていいし、サンダルでフル走る人もいるくらいから。
私もよくリーガルの革靴で駅まで猛ダッシュしている。
ちなみに、GPSを早く捕まえてくれるガーミンの時計は高価ですよー。でもこれがあるから気持ちよく走れるってのもある。

スピードも遅くていい。人と比べる必要なんかない。
チームに入る必要もなければ、ラン友もいなくてもいい。
(いたら楽しいかも?でも私はいつも一人で走りたい人です)

距離・時間だって気にする必要はない。
10km走らなきゃとか、30分だと脂肪燃焼が・・・とか思うかもしれないけど、その時に走りたいだけ走ればいい。

大事なのは、走りたい時に走りたいだけ走ればいいってことだと思う。
辛い思いをしてまで走ることはない。
楽しいから走る。
走りたいから走る。
それでいいと思う!

あ、家族がいる人は理解を得られる範囲でお願いしますね!
そうでない人も、走りすぎて怪我しないように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました