シューズレビュー

【ランニングシューズレビュー】SALOMONのULTRA GLIDEを購入!


SALOMONといえばリュック(ザック)のイメージだけど、シューズも気になるなぁ〜
一回履いてみたいなぁ〜と思いながらショップに行ったら運命の出会いが・・・
買ってしまいました、ULTRA GLIDE!
履き心地バツグン!

ULTRA GLIDEの機能について

まず、ULTRA GLIDEの特長です。

SALOMONのHPを見てみると、以下のように書かれています。

トレイルランニングのゴールがどこであれ、快適に終日過ごせるシューズが必要です。
新しい ULTRA GLIDE は、軽量で履き心地もよく、グリップ力とフィット感も抜群です。
長距離でも楽々と走破できる、頼りになるパートナーです

(1)長時間持続するパフォーマンス
トラクションを向上させる Contagrip® アウトソールと足を優しく包み込む SensiFit™ ウィングを採用し、長距離も軽々と走破できます。

(2)反発力に優れたライド感
Energy Surge ミッドソールと新しいロッカー形状が快適な足運びを実現します。

(3)最高レベルの快適さ
柔らかいカラーや通気性の高いメッシュなど、ソフトで軽量、クッション性の高いファブリックを採用しています。

その他詳細はSALOMONのHPをご覧ください。

ULTRA GLIDEはデザインもイケてる!

実際の写真はこちらになります。
黒を基調に赤いソールが目立っておしゃれ!


よく見るとつま先にSALOMONの「S」が!
かわいい!!


SALOMON独自の靴紐のおかげで心地よい履き心地。
下でもう少し詳しく紹介しています。

 

少しだけ走ってみたので感想を書いてみるっ!良いと思ったのは3点!

(1)程よいクッション感(2)程よいフィット感
そして(3)バツグンのグリップ力
この3点が実際に走ってみてのこのシューズの良いところだと思います。

(1)程よいクッショ

SALMONのHPでは、クッショニングが「最大」と記載されています。


実は私も店頭で「クッション結構ありますよ」と言われて、履く前は気になりました。
どうしても今流行りの厚底シューズを想像してしまうのですが、そこはトレイルランという違う世界。
確かにクッションは感じるのですが、すこーーーーーしだけ感じる程度です。
ASICSのGEL-KAYANOよりも控えめかも。

2)程よいフィット

これはQUICKLACEというSALOMON独自の靴紐によるフィット感。


程よくフィットさせて、靴紐は解けないというものです。
本当にほどよいんだよな〜
ランニング中に靴紐を結び直すのってペースが乱れるしメンタル的にもよくないですよね。
それが全くなくなります!
(私はちょうちょ結びがとっても苦手なので非常にありがたい笑)

詳しくはここに紹介動画がありますのでぜひ!

(3)バツグンのグリップ

もうこれはトレランシューズの最大の魅力です。

雨の日のぬかるみ、スリップを全く気にしなくてよくなります。
これを感じちゃうとロードを走る時もトレランシューズがよくなっちゃうんですよ〜

またレビュー記事アップします!

トレランシューズでロード(アスファルト)を走っている人は少ないと思うので、今後使用感などアップします!!!!
お楽しみに!

-シューズレビュー
-, , , , , , , , ,